コスメの相場は私には高額です

年齢と共に、コスメに使う金額が上がってる気がするのは私だけでしょうか。
小じわ対策やシミそばかすを見えにくくするものなど、肌トラブルの対策には少々高額な商品が必要になってきてます。
安くて見知らぬ企業のものはあまり買えません。
もし肌荒れしたら困りますから。
となると、有名ブランドのものを購入することになってしまい、使用する金額が上がるのです。
化粧品会社の売り場の美容部員さんからすると、「お買い求めやすいお手頃価格」というのは5000円くらいだそうです。
でも、これは1つの商品のみ。
1つというのは、クレンジング1つに対して5000円くらい。
化粧品1つに対して5000円くらいのことなんです。
ですから、洗顔からファンデーションまでのすべての工程では合計で数万円になってしまうのです。
これは私にはキツイ額です。
とても出せません。
みなさんはどうなんでしょう。
どうにか安くしようと考えると、肌トラブルを抱えてない若い女性が使用する商品を購入することになり、私のような肌トラブルを改善することが難しくなってしまうのです。
コスメの相場がもう少し安いと非常に助かるのですが。
同じような気持ちの女性は、仕方なく安い商品を買うでしょう。
そうなると、ブランドの商品は売れにくいですよね。
上手な買い物、上手な販売。
消費者と販売者。
お互いがうまくいくためにも、もっと買いやすい金額に下げていただくことを考えていただけませんでしょうか。
皆、いくらぐらいコスメに費用をかけているのだろうか。
有名どころのラインを使うと、2万、3万は軽く行く。
OLさんはお給料をいただいたら、どんどん新しく発売されるコスメに、ついついお金をかけてしまうことだろう。
いつも購入している店舗から、新商品の案内が来たり、キャンペーン中に○○円ご購入されると、もれなくブランドロゴの入ったポーチプレゼント!とか案内されると、この時期に買ったほうが得かな~、と、ついつい購入に走ってしまうのだ。
いろんなブランドの化粧品を使ってみたところ、絶対必要な化粧水は、4000円前後、乳液も同じく4000円前後、特別なリペアの乳液や美容液となると、軽く5、6千円は超える。
ファンデーションは季節によって、べたつきを抑えた夏用、乾燥しすぎない冬用、など購入も頻繁になるので、年間で考えると・・・2万、3万といきそうだ。
ファンデ以外にカバー、お粉もつけていると・・・高いなぃ旅行用にサンプルは積極的にもらっているけど、やはり、有名どころのブランド化粧品は高い。
ネットで安いお店からの購入もしたりするけど、店頭で自分の肌を見て、メイクのアドバイスをしてくれたり、使用するコスメの種類を変えてみたりとアドバイザー料を含むと考えると、ネットの格安より、店頭かなあと考えてしまうので、私のコスメの相場はぐっとあがってしまう。
楽しくもあるので、仕方ない、自分が綺麗になるためだ!と思い切るのも必要かな。

FashionBuzz © 2015 | All Rights Reserved Theme by Flythemes