実は危険!流行のダイエットサプリの怖い一面

日本では「ダイエット」が一つのビジネスとなっています。
ダイエットサプリもそのビジネスの1つです。
「痩せられる!」「短期間で!」「楽に!」なんてフレーズをよく聞きますが…はたして本当に効果はあるのか、そして体に対して危険はないのか、考えたことはありますか?

例えば、「摂取した脂肪や炭水化物を根こそぎカット!体に吸収させないから太らない!」なんて謳っている商品をよくみますよね。
それってつまり、「必要なものまでカットされている」ということ。体に栄養がいかなくなりますから、栄養失調になり、「痩せる」のではなく「やつれる」状態になります。
さらにテレビで放映されているようなダイエットサプリなども、実は危険なものがたくさんあります。
ハーブや漢方なら大丈夫だろう、と思っていても、人によっては頭痛や動悸を引き起こしてしまうこともあり、最悪は心臓発作などを起こして死に至る危険もあるのです。
もう一つ、おいしいと謳っているものも危険です。実は、味を美味しくするために、人工の添加物や甘味料がたくさん入っていることがあるのです。添加物は多量摂取すると体調不良を起こすこともありますので、非常に危険です。

いかがですか?ダイエットサプリの危険性を理解していただけましたか?
飲むだけで痩せる!なんてうまい話はありません。それに捕まれば、命を危険にさらすことにもなりかねません。
もしもダイエットサプリを利用する場合には、使用されている成分やその効果をよく調べ、安易に買わないようにしましょう。

FashionBuzz © 2015 | All Rights Reserved Theme by Flythemes